発達臨床実施教室いちのわり教室たけさと教室
お子様の発達段階で抜けてしまっているところを教材を使用して、順番に穴埋めしていきます。
発達臨床セラピスト
4つの知恵の力を高めていくことが、様々な集団場面で活動する上でとても大切です。生活年齢に合わせるのではなく、お子様の発達段階に合わせた教材・教具を用意し、スモールステップを大事にした支援を行っていきます。大人と1対1の個別支援で達成感を感じ、できることが増えてくると、集団場面やお家でもできることが増えてきます。将来のこと、子育ての事など、ご家族の相談も含めて支援させていただきます。
発達臨床セラピスト
4つの知恵の力を高めていくことが、様々な集団場面で活動する上でとても大切です。生活年齢に合わせるのではなく、お子様の発達段階に合わせた教材・教具を用意し、スモールステップを大事にした支援を行っていきます。大人と1対1の個別支援で達成感を感じ、できることが増えてくると、集団場面やお家でもできることが増えてきます。将来のこと、子育ての事など、ご家族の相談も含めて支援させていただきます。
発達臨床支援とは、淑徳大学発達臨床研究センターで開発され教育や療育現場で実践されている支援方法です。
集団の活動で大人の一斉指示で行動することや、子供同士の関係を広げていくには、大人との1対1の関係性を育てる支援が大切だと考えます。その中で一人ひとりの個性、特性を尊重する支援を実現するには、それらを深く知る必要があります。そのため、専門家による個別療育が重要です。
発達に関する悩みを専門家が一対一で一緒に見守りながら、お子様の成長を引き出すお手伝いをさせていただきます。
その他の事業
その他の事業